鹿児島で人気の平屋! 工務店の視点からみたメリット・デメリット|高品質なデザイン住宅をご提案する「アイランドホーム」

Line instagram

スタッフブログ

鹿児島で人気の平屋! 工務店の視点からみたメリット・デメリット

鹿児島で人気の平屋! 工務店の視点からみたメリット・デメリット

こんにちは。アイランドホームの山口です。

寒くなってきたので、朝起きて布団からなかなか出れずに、

出掛ける準備にバタつくことが増えています。

こんな経験をしている時には、早く高性能なお家に住みたいなあって思います😅

 

先日、弊社のHIROGALIEモデルを何度か紹介していますが、

HIROGALIEモデルは平屋です!

そして、来年春にグランドオープン予定の

姶良総合展示場も平屋のみの展示場です。

今、鹿児島では平屋の需要が高まっていると感じています❗️

 

 

ということで、今回は平屋のメリット・デメリットを

整理してみようと思います。

まずはメリットです。

 

・平屋はバリアフリーなお家を実現しやすい
・平屋は構造が安定して、広々とした部屋をつくりやすい
・平屋はメンテナンス費用を抑えやすい
・平屋は屋外に出やすくて、自然を身近に感じやすい

 

平屋はバリアフリーなお家を実現しやすい

 

平屋とは1階部分だけの階段がないお家です。階段がないため

フラットなバリアフリーのお家を実現しやすいですね。

老後に負担になるであろう、階段の上り下りのことを

考えなくて良くなるため、暮らしの安全性が高まります。

 

平屋は構造が安定して、広々とした部屋をつくりやすい

 

平屋は1階部分に2階の重さがかからないため建物の構造

が安定して耐震性が高まります。

また、構造が安定していれば柱や壁を減らすことができるため、

広い部屋をつくることもできます。開口部も大きくとることが

可能になります。

プランニング次第ではありますが、少ない坪数でも広がりを感じ

るお家をつくることができるようになります。

 

 

平屋はメンテナンス費用を抑えやすい

平屋は建物が小さくなるため、お家を購入した後に大きな負担

となるメンテナンス費用を抑えやすいです。

例えば、屋根や外壁の点検や修繕の際に1階であれば大掛かりな

足場を組まなくても対応してもらえます。また、2階建てのお家

で2階に水まわりをもっていった場合に水漏れが発生したら、1階

で水漏れが発生した場合に比べてかなり大掛かりな修繕が必要に

なります。

他にもいろんなケースが考えられますが、平屋のメンテナンス

はシンプルで費用を抑えやすくなります。

 

 

平屋は屋外に出やすくて、自然を身近に感じやすい

 

平屋は全ての空間が地面に近いため、屋外に出やすいです。

窓から外の景色や緑を取り込めば自然を身近に感じられる住まいになります。

以前にもお庭の重要性をお伝えしたことありましたが、平屋であればお庭には特にこだわっていただきたいなと思います。

地震や火災などの緊急時にも外に出やすいため、防災的にも暮らしの安全性を高められますね。

 

続いて、デメリットです。

・平屋は建物の坪単価が高くなりやすい

・平屋は広い敷地が必要

・平屋はプライバシーの確保が難しくなるケースもある

・平屋は日当たりや通風が悪くなるケースもある

 

 

平屋は建物の坪単価が高くなりやすい

 

平屋は2階建てのお家に比べて屋根や基礎の面積が大きくなる

ためその分費用が増えます。

一方で、2階建てより建物の高さは低くなるため足場費用が抑えら

れたり、洗面やトイレなどの数が少なくなることもあります。そ

れでも、全体で考えると平家は建物の坪単価が高くなりやすいです。

平屋は広い敷地が必要

 

生活に必要なお家の大きさ(坪数)は平屋でも2階建てでも

大きく変わらないです。

そのため平家になれば、その広さが1階部分だけでまかなうことに

なるため、お家の基礎が大きくなります。基礎が大きくなれば、

その分の広い敷地がです。広い敷地になれば土地代が高くなって

しまうことがデメリットですね。

 

平屋はプライバシーの確保が難しくなるケースもある

 

平屋は隣地や道路からの視線が届きやすくなります。しっかりプ

ランを考えないと常にカーテン閉めっぱなしで、平屋の良さであ

る自然を感じられなくなるかもしれません。

 

平屋は日当たりや通風が悪くなるケースもある

 

プライバシーの確保と同様ですが、プランが考えられていない

と、日当たりや通風もお家の中まで届きにくくなってしまいま

す。

 

 

デメリットに関して記載したことを見てみますと、

実はプランニングでデメリットを解消できるケースがあります。

 

 

 

自分たちが希望するライフスタイルを大切にしましょう!

平屋でも2階建てでも3階建てでもマンションでも

メリット・デメリットはあります。

それを理解したうえで自分たちが希望するライフスタイルを一番実現しやすい選択肢を選んでいただきたいと思います。

私たちもお客様の理想のライフスタイルを一緒にデザイン

できればと思っています。

そのうえで平屋がいいのか、2階建てがいいのかプロの視点で

ご提案させてもらえればと思います。

まずは平屋、2階建て決めつけずにいろんな住宅を

みていただけたら嬉しいです。

是非よければ弊社のモデルハウスや完成見学会に参加してみてください😊

>> コラム更新者 スタッフ