家づくりで大切なこと|高品質なデザイン住宅をご提案する「アイランドホーム」

Line instagram

スタッフブログ

家づくりで大切なこと

家づくりで大切なこと

こんにちは!

アイランドホームの山口です😊

 

先日、とても暑い日が続くので

ホラー映画を見てました笑

 

見てる最中怖すぎて

エアコンの温度をあげるくらい

日常での体感温度が下がりました😭

 

最後は毛布を被るくらいでした笑

 

怖かったのもありますが

それでいつもより寒く感じる、

人間の意識ってすごいですよ😂

 

 

家づくりで大切なこと

本日はその一つをご紹介。

 

ずばり、家づくりで大切なこと

 

それは「空氣」です。

 

お家というとどうしても

綺麗な設備や床材、壁紙に

目がいきがちです。

 

せっかく家を建てるなら…

 

という気持ちから様々なことに

目が行ってしまいます。

 

でも皆様家を建てる上で目的は

様々だとは思いますが、

 

一貫しているのは

 

家族が健やかに暮らし続けること

 

ではないでしょうか?

 

家はその家族の毎日を過ごす場所。

 

だからこそ健やかな空間づくりは

家づくりで必須項目です。

 

これを読んで頂いている方は

ご存知だと思います。

 

シックハウス症候群

 

今では大げさには取り上げられないものの

 

その症状を調べると私自身も経験があることが

たくさんあります。

 

目のかゆみ、疲れ目

耳鳴り、鼻づまり、

口内炎や皮膚のかゆみ

 

動悸や息切れ、吐き気、胃痛、便秘、

食欲不振、いらいら、集中力低下

倦怠感、頭痛、うつ

 

などなどたくさん

 

特に私の場合は頭痛がひどいので

もしかしたら

私の偏頭痛の原因にはお家も関係しているかもしれません。

 

2,000年には建築基準法が改正されました。

「24時間換気の義務化」

つまり日本という国自体がお家の空氣が悪いと認めている

ということを意味しています。

 

最近では、エアコンにも空気清浄機が内蔵されたり

全館空調で空氣がうまいという広告を

よく目にします。

 

機械はかならず壊れますし

結露してカビが生えます。

 

そして数年後には買い替える必要があります。

 

換気の優れた設備がダメとは言いません。

しかしそのような設備ばかりに頼った家が

本当に自分たちの健康や暮らしが守れますでしょうか。

 

時代は高気密高断熱化が進んでいます。

必要なことではありますが、

みなさま新築を建ててから

 

ビニール袋の中に頭を突っ込み、

ちょっと穴をあけて生活し始めます。

 

そのような空間が本当に幸せなのでしょうか。

 

もちろん幸せな方もいらっしゃると思います。

 

でもその方はご自身の現状に

氣付いていないだけなのではないかなと

勝手に思っております。

 

お家づくりで大切な一つ。

 

それは空氣が良いお家にすること。

 

これから3~40年間暮らす場所。

家族が健やかに暮らし続けるために

まるで毎日森林浴をしているような空氣感

でぜひ生活してほしいなと心から思います😊

 

>> コラム更新者 スタッフ