健康で、おしゃれなエッグタイル♪ R+house鹿児島北店|高品質なデザイン住宅をご提案する「R+house鹿児島北」

スタッフブログ

健康で、おしゃれなエッグタイル♪ R+house鹿児島北店

健康で、おしゃれなエッグタイル♪ R+house鹿児島北店

皆様、こんにちはψ(`∇´)ψ

R+house鹿児島北店の山口でございます!

 

本日は、卵の殻を再利用した、健康インテリア部材、

「エッグタイル」のご紹介ですヾ(≧▽≦*)o

 

エッグタイルは卵の殻という「自然素材」でできており、

マヨネーズをつくるキューピーさんで出た

卵の殻を再利用したなんともエコな部材😍

 

さらには調湿、消臭効果に優れているので

お家の快適さもよりアップしますね♪

 

本日はたまごの力でお家を快適に保つ、

体にも優しい高性能内装材をご紹介です!

 

 

 

 

 

☆エッグタイルの特徴☆

 

①優れた吸放湿性♪

たまごの殻は卵殻と言って、硬質で内部を保護する役目をしてお

り、その成分は約94%が炭酸カルシウムで出来ています。

気孔と呼ばれる小さな穴が1個につき7,000~17,000個も空いて

おり、ひよこはその穴から呼吸に必要な酸素を取り入れ、

内部で発生した炭酸ガス(二酸化炭素)を排泄するガス交換を行って

いるのです!つまり、気孔には命を生かす力があるのです!

そんな卵の殻をタイルとして生まれ変わらせることで、

湿気の多い時期には余分な湿気を吸収し、

乾燥している時期には放湿する、調湿機能をもった壁材

が生まれました。

 

②木材と同等の熱伝導率

 

一般的なタイルは、冬はひんやりとします。エッグタイルの熱伝

導率は0.3w/mkほど。一般的なタイルは1.3w/mkとエッグタイル

の熱伝導率は約1/4。これは、卵殻が持つ高い多孔質性により

タイル内部に空気層ができているためです。

壁面で使用すると室内の暖められた熱を逃がしにくくするので

す。

 

 

③重量が通常の2分の1のタイル

通常タイルを壁に施工する際、タイルの重量が重いため施工箇所

に限りがありました。エッグタイルの重量は通常のタイル約1/2

と超軽量。このため、リフォームの際にも、既存の壁紙の

上から施工でき、工期短縮が可能で施工の際のごみを減らす

ことができちゃいます。

 

 

ここでエッグタイルをつかった施工事例をご紹介♪

 

洗面所に使うと清潔感も出ますし、とてもおしゃれ

に仕上がりますね♪

寝室にあると、睡眠も快適になりますね!

リビングやお部屋のアクセントとしてもいいですね☆

当社としてもおススメのインテリア部材です!

 

当社に実物もありますので素材感等感じていただけます♪

 

R+houseに興味のある方、エッグタイルに興味のある方は

ぜひ、R+house鹿児島北店へお問い合わせください!

 

>> コラム更新者 スタッフ